• モロあきこ

商品販促POPキャッチコピーに数字を混ぜよう。。。


お店の商品POPのキャッチコピーに数字を入れて目立たせるという手法は昔からあります。ワタシが子供の頃、よく買い物についていった魚屋さんでも「2皿300円也」みたいな手書きの値札がいつもありました。どうしても人の目線は、文字列の中に数字がある場合そちらに注目してしまう傾向があるんだと思います。多分、金額とか日時とか、何か重要な情報がそこにあると経験的に捉えてしまうんでしょう。。。

ということで、商品POPに限らずキャッチコピーに数字を入れたほうが効果的とよく言われていますが、手書きPOPのキャッチコピーを書くにあたって、使えそうな数字のパターンがあると思うので、試しにリストアップしてみます。

  • 金額(\980など)

  • サイズ(厚さわずか5mmなど)

  • 重さ(1kg\500など)

  • 割引率(50%OFFなど)

  • 期間(~25日迄など)

  • 特典(今日だけ10ポイントなど)

  • 順位(売上1位など)

  • 数量(限定10個など)

  • 倍数(ビタミンE含有量2倍など)

  • 年数(10年熟成など)

  • 時代(1962年創業など)

パッと思いつくのはこんなところでしょうか? 何か他にもあるような気がするのですが、、、ま、これだけのリストでもキャッチコピーを考えるときの手助けに少しはなるかと思います。

おすすめのページはこちらです。

コトポップ風キャッチコピー整理術


331回の閲覧

〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町1234番地803号 Tel:050-3100-5922

  • Tumblr - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Pinterest - White Circle

© 2018 by モロポップ.  All Rights Reserved.