• モロあきこ

風合いの豊かな用紙で和風テイストのポップデザイン


和風の手書きPOPデザインサンプル

和紙風の質感でなおかつ厚手の紙の種類が、新バフン紙など幾つかあります。これらを台紙にして和風デザインのポップを作ってみてはいかがでしょうか? 例えば七夕やお中元など、「和」のテイストのほうがしっくりくるシーズンごとの販促キャンペーンの機会は業種を問わず結構多くあります。そうした機会にPOPの台紙をさりげなく和紙風のものに変えることで、お客様が感じとる印象もグッと良くなるかもしれません。筆文字なら理想的ですが書くのなかなかは難しいので、台紙の素材を変えることだけで上手く対応しちゃいましょう。 この手の紙は吸水性が高いので、油性のマーカーは不向きです。ポスカの極細と中字で文字の太さのバリエーションを出しながら書いてゆくのがよいかと思います。縦書きなどにしなくても、紙の色のチョイスで「和」の雰囲気を演出すれば十分にそれっぽいデザインになります。

おすすめのページはこちら:▶手書きPOPデザイン


795回の閲覧0件のコメント